今年の芋焼酎の新酒ができあがります。田苑からは『DEN-EN nu:vó』が発売!


この秋いちばんに仕込んだ芋焼酎の蒸留が、もうすぐはじまります。


一般的に蒸留酒は一定期間熟成させてから出荷されるのですが、芋焼酎だけは違います。蒸留したばかりの新酒を楽しむこともできるのです。 鹿児島では、蒸留したてという意味で『煮たて』と呼ばれ、珍重されてきました。蔵元では新酒祭りを開催し、地域の方々や得意先を招いて、縁起のいい煮たてを振る舞ったりも。


貯蔵熟成を重んじるワインにもボージョレ・ヌーヴォーがあるように、煮たてはまさに焼酎のヌーヴォーです。この季節にしか味わえないというスペシャル感が魅力でしょう。


田苑酒造からは、2021年の新酒『DEN-EN nu:vó (煮たて)』の予約受付がはじまりました。


2021年の晩夏に収穫した新鮮なサツマイモを使用して、この秋いちばんに蒸留した黒麹原酒と白麹原酒の風味を見極めて最適にブレンド。新酒ならではのフレッシュな香ばしさとサツマイモの旨味。2021年だけの味わい。完全数量限定の焼酎ヌーヴォー、解禁です。




お酒レポート